agaとは何かについて

agaとは、男性型脱毛症のことです。
男性型脱毛症は、日本人男性の脱毛症のうち、最も多い脱毛症です。
男性型脱毛症になると、生え際や頭頂部の周辺が、少しずつ薄くなっていきます。
髪には、成長しては抜けていくヘアサイクルがあります。
ヘアサイクルは、成長期、退行期、休止期という段階に分かれています。
成長期とは、髪が成長する期間で、平均すると1000日くらい続きます
この時期は、毛母細胞や毛乳頭に、栄養が供給されるため、髪がどんどん成長していきます。
髪は、個人差があるものの、だいたい1日に0.4mmほど伸びると考えられています。
健康であれば、1ヶ月に約1cm伸びることになります。
退行期とは、髪の毛が抜け落ちていく時期です。
そして、休止期が2ヶ月から4ヶ月くらい続き、新しい髪の毛が生えてくるのです。
男性型脱毛症は、ヘアサイクルが様々な理由により乱れることで起こります。
男性型脱毛症は、進行性なので、抜け毛がひどくて脱毛症だと気付いたら、aga治療を行っている専門クリニックで早めに治療を受けた方がいいです。
最近は、aga治療を行っている専門クリニックが増えていますが、できるだけ信頼できる専門クリニックを選ぶことが大切です。